ヘッドホンにはいくら出すべきか

ヘッドホンにはいくら出すべきか

ヘッドホンは千円未満で購入できるものから5万円以上の高価格で販売されているものもあります。

 

価格の違いはあれど、どちらも音楽を聞く道具には変わりありません。

 

音が聞こえれば何でもいいという方は安価なものでも良いと思いますが、聞こえ方にこだわりたい場合はいくらぐらいのヘッドホンを購入すると良いのでしょうか。

 

安いヘッドホンは、サ行に弱いといわれています。
テレビやラジオ番組を聞く分にはサ行がこすれても支障はないでしょう。
しかし音楽を聞くとなると、音のこすれには違和感を覚えます。

 

ヘッドホンの価格がだいたい4千円台に突入すると、それなりに良い音がでるものを購入できます。
ヘッドホンにこだわりをもつ方は、数万円のヘッドホンを購入していますが初めてのヘッドホンを購入するときはそこまで高価なものでなくてもよいでしょう。

 

高価なものはプロが現場で使用したりしています。
最初のヘッドホンを選ぶときには財布に無理のないものを選んでみてください。