リファレンスヘッドホンとは

リファレンスヘッドホンとは

リファレンスヘッドホンというものを知っていますか?
スタジオでのレコーディング作業などで使用するヘッドホンの種類のひとつで、AKGのQ701などがレコーディング用のリファレンスヘッドホンとして販売されています。
このほかにも、ヘッドホンを聞き比べるときの基準にするヘッドホンのことをリファレンスヘッドホンといいます。

 

基準といっても、何かの規格があるわけではありません。
今までに使用していたヘッドホンなどで構いません。
そのヘッドホンと比べて音が響いて聞こえるとか、音のこすれがないという風にヘッドホンによる音の違いを聞き分けるために使用するのがリファレンスヘッドホンです。

 

ヘッドホンは音の大きさによって聞こえ方が変わってきます。
ですのでヘッドホンを聞き比べるときには、なるべく同じ音量で聞き比べることをおすすめします。

 

こだわりのヘッドホンを購入するときには、リファレンスヘッドホンで聞き比べをしてみてください。